ホロスコープとは?

牡羊座、射手座などの12星座占いをもっと詳細に記したものです。

ホロスコープとは、あなたが生まれた時間の生まれた場所から見た天球図のこと。横の線(赤道)と縦の線(子午線)で4つに区分され、これをさらに3つに割ると12の部屋ができます。この12区分された部屋をハウス(室)と呼び、太陽の軌道(黄道)を12等分したものを12サイン(星座)と呼びます。どのハウスにどの惑星・星座が位置しているかで、個人の性格・特徴が異なってくるのです。

リーディングには、あなたの生年月日、時間(母子手帳に記入してあります)、生出地の情報が必要です。

西洋占星術ホロスコープ(例)

ライフ・コンパスではご希望の方に、西洋占星術、インド占星術を駆使して、ご自身の性格や傾向を診断。婚活アドバイスに活用しております。

気になるお相手がいらっしゃいましたら、相性診断も致します。

10の惑星

10天体は人の活動欲求を10種類に分割したものです。どのハウスに、どの惑星が配置になるか、どの星座と関わりを持つかで個人の特質を表します。

占星術では人の性格を特徴付けるうえで、太陽と月を重要な2大要素としています。古代の人々は太陽と月を昼と夜にあてはめ、ひとりの人間の中にも 昼の自分(意識的)と夜の自分(無意識、本能的)を併せ持つと考えました。そのため太陽は個人の社会的な性格、月は個人の内面的性格を表すと言われています。地球に対し、土星より近い惑星(火星、水星、木星、金星、土星)は影響力が大きく、土星より遠い天体は影響力が小さくゆっくりとしたもの(精神世界の惑星)となります。

12のサイン(星座)

サイン(星座)は人間の心理的な12の変化を表し、下記のような区分に分けられます。

<2区分>

男性星座(積極的・行動的)と女性星座(消極的・従順)

<3要素>

活動星座( 行動的・社会的・積極的・リーダー的・自己顕示欲強い)

不動星座(粘り強い・しっかり者・高い持続力・反抗的)

柔軟星座(神経質・受動的・適応力高く・融通性あり)

<4元素>

火:情熱的、行動的、積極的、哲学的、カリスマ、短気、気まぐれ、自己中心的

地:誠実、堅実的、慎重、実務的、現実的、働き者、分析好き、手作業が得意

風:知的、論理的、社交的、クール、冒険家、好奇心旺盛、無防備、理屈っぽい

水:直感的、感情的、感受性豊か、秘密主義、傷つきやすい、意思が弱い

12のハウス(室)

ホロスコープにおける12のハウス(室)は反対時計周りに1ハウスから12ハウスまで並んでいます。

家の中の部屋にそれぞれ用途があるように各ハウスは人生におけるテーマを表しているのです。

占星術ではホロスコープを構成する重要ポイントとして、

出生時間を基点としたASC(アセンダント):上昇点、DSC(ディセンダント):下降点、MC(エムシー):南中点、IC(アイシー):北中点の4点があります。

ASC(第1室の始まり)という個人に、IC(第4室の始まり)という家があり、DSC(第7室の始まり)という配偶者またはパートナーがいて、MC(第10室の始まり)という仕事がある。

これは人生において、もっとも重要な4つの柱になっています

アスペクト

アスペクトとはホロスコープにおける星と星の角度のことです。

互いの天体・ポイント同志が作用し合うことで、複合的な働きを生み出します。

アスペクトは大きく分けて、ハードアスペクト、イージーアスペクトがあります。

ハードアスペクトが多い人は、人生を戦いの場として生きる傾向があります。困難を意味しますが、それにより人間的に成長する機会を与えてくれます。社会的に力を持つ人はハードアスペクトが多い傾向があります。

ソフトアスペクトが多い人は、調和的に人生を生きる傾向があります。幸運を意味しますが、怠惰になりがちです。*対人関係の相性もアスペクトで判断できます。

Please reload

〒024-0031

岩手県北上市青柳町1丁目5-42

http ://www. life-compass.xyz

email:lifecompas7@gmail.com

TEL&FAX : 0197-75-0554

 

 

 

 

 

 

日本仲人協会加盟 結婚相談所 

ライフ・コンパス

Life Compass 

  • Twitter Clean
  • Facebook Clean
  • YouTube Clean
  • Google+ Clean

© 2015 by Life Compass  Proudly created