*** アスペクトの説明 ***

アスペクトとは天体と天体の角度のことです。

互いの天体が作用し合うことで複合的な働きをします。人との相性もアスペクトで判断できます。

 

 

<メジャーアスペクト>

ハード
コンジャクション
(0度
強調

2個の惑星が同じサインの同じ度数で重なること。並ぶ天体によって、良くも悪くも惑星同士の影響を強め合う意味がある。

 

ソフト
セクスタイル
(60度
調和・チャンス

円の6分割。2個の惑星が60度離れた位置にあること。トラインより影響力は弱くなるが、調和、安定、チャンス、愛などを象徴し、意識的に努力することで輝く。

ハード
スクエア
(90度
障害・困難

円の4分割。2個の惑星が90度離れた位置にあること。困難・障害・不安定を表し、急激な変化が起こりやすいが、それを利用して新境地を開く

ソフト
トライン
(120度
成功・安定

2個の惑星が120度離れた位置にあること。(斜めの角度)。相手との対決を避けるソフトで温和な協力関係、安定、援助、成功などの意味を持つ。

ハード
オポジション
(180度
緊張・切迫

2個の惑星がホロスコープ上で正反対の位置であること。緊張、対立、衝突、反発を表し良くも悪くも意識しあう。

 

男性の結婚相手のタイプ

   

  月(妻)のアスペクト

女性の結婚相手のタイプ

   

 太陽(夫)のアスペクト

<マイナーーアスペクト>

ソフト
セミセクスタイル
(30度
調和

セクスタイルの半分の角度。

調和、安定、援助、成長を意味し、潜在的チャンスがあることを示す。

 

ハード
セミスクエア
(45度
困難

円の8分割。スクエアの半分の角度。

幾分かの摩擦、不調、困難、衝突を意味し、苦労して、そこから生み出される建設を表す。

 

ハード
インコンジャンクト
(150度
圧迫

円の幾何学的な分割に従わない角度。

困難、不調、圧迫、精神的不安定、ストレスを表す。もともと合わない2個の天体が互いの良い面を取入れ新しい働きを持つ。

ハード
セプタイル
(51.43度
宿命

円の7分割。数多くのアスペクトの中で唯一運命的な影響を持つ角度。その人が避けて通れない特有の「宿命」が現れてくることを表している。

ソフト
キンタイル
(72度
援助

円を5つに分割する角度。

弱い調和、小さい援助、創造性、冒険心、企画力などの意味に、文化的要素が加わる

 

ハード
セスクイコードレート
(135度
困難

90度+45度の角度。

不調、衝突の4分割系の2種類の角度を足した角度。幾分かの困難、不調、衝突などストレスのある状況を表す。

ソフト
バイクインタイル
(144度
調和

クインタイルの2倍の角度

弱い調和、協調、援助、補助などの意味。創造的で神秘的なエネルギーが流れる

〒024-0031

岩手県北上市青柳町1丁目5-42

http ://www. life-compass.xyz

email:lifecompas7@gmail.com

TEL&FAX : 0197-75-0554

 

 

 

 

 

 

日本仲人協会加盟 結婚相談所 

ライフ・コンパス

Life Compass 

  • Twitter Clean
  • Facebook Clean
  • YouTube Clean
  • Google+ Clean

© 2015 by Life Compass  Proudly created